データの単位:1ビット(bit)とは?ギガバイト(GB)ってなに?

2020年4月24日

初めまして!クリレアといいます。

bitbyteってなに?キロバイト(KB)?メガバイト(MB)?ギガバイト(GB)?
なにそれ?まったく意味が分からないよ!?という人のために!

今回の記事ではデータの単位であるbitbyteについて解説していきます!

まず結論を言ってしまうと、bitbyteというのは
・水:1リットル(L)=10デシリットル(dL)=1000ミリリットル(ml)
・重さ:1トン(t)=1000キログラム(kg)=1,000,000グラム(g)
と同じように、データの量を表す単位のことです!

データ量の単位について知ろう!

まずそもそもデータというのは、パソコンで読みこめる情報のことです。
その情報は、0と1という2つの数字によって作られています。(2進数といいます)
進数についてはこちらの記事を読んでください。

なぜその2つなのかというと、パソコンは実は「オン」か「オフ」かの情報しか判断できないからです。なので、0をオフ、1をオンとして、その2つを複雑に組み合わせてデータは作られているのです。
音楽のデータも、画像や動画のデータも、テキストのデータも。すべて0と1です。

その0と1のデータを単体で1bit(ビット)といいます。
そして、それを8個並べた8bit(ビット)のことを、1byte(バイト)といいます。
1バイト=8ビットですね。なぜ8かは聞かないでください。ややこしい事情があるのです。

まとめると
1ビットには、0 or 1 の2種類の数字
1バイトには、8bit=0000 0000~1111 1111 の256種類の数字
が格納されています!

ちなみに、1byteというのはアルファベット1文字のデータ量でもあります。
A=01000001、B=01000010など、アルファベット1文字は1byteで表すことができます。
日本語等全角文字の場合は、データの量が多いので2byteで表されます。

そして、1024バイトで1KBという単位に繰り上がります。

スポンサーリンク

1024という中途半端な理由

なぜ単位の繰り上がりが1024なのかの理由ですが、
本来は103がキロ、106がメガ、109がギガ、1012がテラという決まりがあります。
ですが、10の3乗は10x10x10なので1,000なんですがパソコンは2進数しか使えないので1000という数字を扱えないのです。

なので、1000を無理やり2進数に当てはめると210になるんですね。
そうすると、2x2x2x2x2x2x2x2x2x2=1024となるのです。なので、1024で単位が繰り上がることになります。
パソコンの世界では2・4・8・16・32・64・128・256・512・1024という数が多く出てくるのですが、それは2進数を使った2の倍数を使っているからこうなるわけなのです。SDカードとかも↑の容量ですよね。

データの単位を表にしてみました。

単位1バイト換算単位の繰り上がり慣用値
byte=バイト11byte
KB=キロバイト1,0241KB=1024byte210
MB=メガバイト1,048,5761MB=1024KB220
GB=ギガバイト1,073,741,824‬1GB=1024MG230
TB=テラバイト1,099,511,627,776‬1TB=1024GB240
PB=ペタバイト 1,125,899,906,842,6241PB=1024TB250
EB=エクサバイト1,152,921,504,606,846,9761EB=1024PB260
ZB=ゼタバイト1,180,591,620,717,411,303,4241ZB=1024EB270
YB=ヨタバイト1,208,925,819,614,629,174,706,1761YB=1024ZB280
データの表。スマホだとみにくいかも

1YB>1ZB>1EB>1PB>1TB>1GB>1MB>1KB>1byte

基本的に使うのはTBまでですね。
写真の多くはMBで、動画もMBが多いですが、たまに長い動画だとGBいく感じです。
なので、1つのデータだけでTBというのは基本ありえないですし、現在の技術だとHDDにデータを保存していることが多いですがHDDだと多くても1台で8TBか16TBくらいまでしか保存できません。なのでペタバイト以上なんて超大手企業くらいしか使わないんじゃないかな。

ちなみに、保存用のHDDが、今は2TBが6000円くらいで買えますし、4TBで8000円くらい。6TBで1万2000円くらいで買えます。ちょっと前は1TB1万円くらいだったのに。。。時代の進歩はすごいですね。

今回のまとめ

今回の記事のまとめ、要約です。
1bitは0と1のどちらかが入っているデータの最小単位
1byteは8bitのデータが入っているデータの基準の単位
1KBは1024byte、1MBは1024KB、1GBは1024MBと繰り上がっていく
使う単位の順番は、1YB>1ZB>1EB>1PB>1TB>1GB>1MB>1KB>1byte
以上です(笑)

参考になれば幸いです。
今回はデータの単位のお話でした。

-パソコン関連

© 2021 クリレアさんの記録